読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病弱オタクは止まらない!

病弱です。アニメとか、バンドとか、日記とか書いてます

『奪い愛、冬』とかいうホラードラマ、適当に紹介

シェアする
スポンサーリンク

あなたは『奪い愛、冬』という ホラー不倫ドラマをご存知ですか?

www.tv-asahi.co.jp

知らない方のために概要を説明させていただきます。

※知っている方は、目次から
『何がホラーなのか』まで飛ばしてください。

とりあえず相関図をどうぞ

f:id:hachi_zer0:20170219165341j:plain

主要人物と軽いあらすじを紹介すると

池内光(倉科カナ):

デザイン会社に勤めているは同じ会社で働く、
奥川康太(三浦翔平)と婚約関係にあった。

しかし、彼女は昔、大恋愛をした元彼、
に再開してしまい、その日常は崩壊していく。

森山信(大谷亮平):

池内光(倉科カナ)の元彼である。
彼は既に結婚していて、森山蘭(水野美紀)という
ヒステリックババア嫁と共に暮らしている。

奥川康太(三浦翔平):

池内光(倉科カナ)の現在の彼氏である。
かなり裕福な家庭で育っていて、
めんどくさい母親や、元カノも登場する。

元カノは演技の下手さが絶望的な尾上礼香(ダレノガレ明美)だ。
※次の役はもう来ないだろうなと察した

最初は温厚な性格だったが、
元彼の森山信(大谷亮平)の登場によりとちくるった男になる。

途中から目が完全に犯罪者になる。必見だ。

森山蘭(小野美紀):

森山信が共に暮らすヒステリックババア嫁である。

通り魔に足を刺されて両足で歩くことが困難になった。
また、これが結婚の理由である。

何がホラーなのか?(ネタバレ含む)

ネタバレが嫌な方はココで閉じていただいて構わない。

では語っていく。

先程から記述しているように、
森山蘭(小野美紀)が非常にヤバイのだ。

突然怪我をした右足をさすりだし、
『いたいぃぃ〜〜〜、うずくのぉぉぉ〜〜〜〜〜、さすってぇぇ〜〜〜〜』
等と言い出すのだ。

この時点でだいぶおかしいのだがここはホラーではない。

私がびっくりしたのは2点だ。

クローゼットから飛び出し事件

もう完全にバイオハザードの世界だ。
ゲームだったら完全にkillされていた。
森山蘭がクローゼットに隠れていて出てくるのだ。

『みてたよ〜〜〜』といいカメラを取り出したり、
安定の『うずくのぉぉぉぉ〜〜〜〜』と言い出すシーンもある。

池内光と森山信の不倫現場(キスシーン)を、
撮ることが目的のようで、くまのぬいぐるみにカメラを仕込む周到さだ。

ドラマ本編を見ていただけると面白さがまた深まるだろう。

見たくないわ!ってかたはnaverでもまとめられていたのでどうぞ

matome.naver.jp

突然画面外から湧き出る

シーンとしては、
池内光が森山信にバレンタインチョコレートを渡すシーンの後である。
(まあこのシーンも色々おかしいのだが説明は省略させていただく。)

渡した後、森山信は立ち去るのだが、
池内光の視界(テレビの画面)に突然、
ヒステリックババア嫁が登場するのだ。

もうドラマが終わると思っていた私は驚いた。心臓に悪い。

あんなのお年寄りがみたらしんどいだろう。

まとめ

いかがでいたか?

不倫というテーマにも関わらず、
笑えるという要素を含んだ素晴らしいドラマです。

是非家族でご覧いただきたい。

では。