読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病弱オタクは止まらない!

病弱です。アニメとか、バンドとか、日記とか書いてます

普通郵便の出し方がわからない僕。おばちゃんと戦う。

シェアする
スポンサーリンク

どうも、ゆとり系フレンズのはちです。

この記事は今日の『おばちゃんと僕の戦いの記録』です。

実は僕、ピチピチの19歳なんですけど、

郵便の出し方がわからないんですwww

普通郵便の定形郵便物ってやつです。
こんなの↓

f:id:hachi_zer0:20170213151313p:plain

『なにwwwゴミかよwww』って思いますよね。

ゆとりだから許してください(ゆとりの有効活用)

今まで使わなかったし・・・・・・・

出しても年賀状だし・・・・・・

とりあえず郵便局へGo

f:id:hachi_zer0:20170213151216p:plain

なんとなく切手とか貼るのかな?とか思ったんですけど、

切手なんて持ってません

そんなわけで郵便局へ行きました。

入店してみる

お、なんか窓口がいっぱいあるぞ?どれだ?

あった窓口は、郵便、貯金?、応援?etc・・・・
まあ郵便だろう、って思ったんで迷わずGo!!

バトル開始!!

f:id:hachi_zer0:20170213152553p:plain

僕『あの〜〜普通郵便だしたいんですけど〜〜』

おばちゃん『あ、はい』

・・・・・・・・・・・・・・!?

f:id:hachi_zer0:20170213151740p:plain

謎の沈黙の時間が流れた。

おばちゃんが何やら、
物欲しそうな目でこちらを見つめていた。

僕(心の声)『もしかして、今郵便物を出すのか!?』

出す前になんか書いたりすると思っていた僕。
驚きながらも封筒を取り出し、渡した。

測りに乗せられる封筒。

おばちゃん『82円になります〜』

僕『あ、はい。』

お金を出して、レシートを受け取る。

おばちゃん『じゃあ出しときますね〜〜〜』

僕『あ、はい』

お、終わった・・・・??
え!?!?!?

f:id:hachi_zer0:20170213153225p:plain

バトル終了!?

あまりにあっけなく、、、、、

  • 終わったのだ。

郵便出すのってなんにも考えなくてよかったのね・・・・笑

まとめ

これならゆとりでニートでオタクで病弱な僕にもできる・・・!!!

おばちゃんありがとう!!

これから郵便を出す機会があるかわからないけど、

次は自信をもってイケる!!!

そんなわけで、案外楽しかったです。

以上。ありがとうございました!!

コメントとかお待ちしております〜