読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病弱オタクは止まらない!

病弱です。アニメとか、バンドとか、日記とか書いてます

【買い物】衝動買いを避けるために考えなければいけないたった1つのこと

シェアする
スポンサーリンク

『買い物が好きな人』
『安いから!とつい買い物をしてしまう人』
『とりあえずで買い物をしてしまう人』

そんな方に向けてこの記事を書きました。

あなたは今までに、

衝動買いをしたことがありますか?

もしかしたら、衝動買いをかなりの頻度でしてしまう、
なんて方もいらっしゃるかも知れません。

私もたまにしてしまいます笑
つい、あまり考えることなく買うことがあります。
買ったものが無駄になって初めてやってしまったと気づくわけです。

この『衝動買い』を避けるために、

『買い物をするときに考えなくてはならないこと』

を1つだけ紹介させていただきます。

今後使用することが具体的にイメージできるか

これに尽きます。これだけなんです。

『具体的に』というところが一番大事なことです。

セール品や、100均なんかで、

『なんとなく安いし、今後使うかも知れない』

などと考えてしまうことがありませんか?
このような理由で物を買うことは、
多くの場合無駄遣いになってしまいます。

使う場所、使う目的などの、 『使う状況』をイメージできる必要があります。

一見、安いものを買うことは『節約』といった意味にもとれるかも知れません。
しかし、節約とは本来安いものを買うことではないのです。

使わないかもしれない可能性がある時点で有意義な買い物ではありません。

絶対に使う!必要だ!と思って買うことが大切なことだと思います。

今後使用することが具体的にイメージできない場合、
その買い物はしないほうが得策です

消耗品に関してはその限りではないです!
洗剤やティッシュなどは絶対に使いますから
衝動買い、でも良いと思います。

あと趣味なんかもどうしようもないですね笑 グッズとかはお金をかけてでも欲しいと思う方は居ます。

私は色々考えてしまうのであまり買えません。

有意義な買い物を!

無駄な買い物、無駄遣い、を減らしましょう。

買うときは買うものの将来性を考えることも大切です。

何年使用できるのか?何回使うか?

基本的に買い物は『量より質』なのです。

そのことを意識していくことが大切だと思います。

では!